診療時間

スタッフブログ

快適な歩行で美術館巡りをするためのアドバイスと接骨院でのケアのメリット

快適な歩行で美術館巡りをするためのアドバイスと接骨院でのケアのメリット

軽井沢の美術館は文化や芸術を深く感じる場所として多くの人々に愛されています。しかし、その魅力を十分に楽しむためには、長時間の立ち歩きが伴うことが多く、足や背中の疲れ今回は、そんな美術館巡りを快適にするためのポイントと、接骨院でのケアのメリットについて伝えます。

1. 正しい靴選び:
まずは最初に考えるべきは、靴選びです。 長時間の歩行に適した、クッション性の高い快適な靴を選びましょう。 ハイヒールや薄底の靴は避け、アーチサポートがしっかりとしたものを選ぶと、足の疲れを軽減することができます。

2. 歩行時の姿勢:
正しく歩くことで、足や背中の負担を軽減させることが可能です。 背筋を伸ばし、肩の力を切ってリラックスして歩くことがポイントです。こまめに休憩を取り、ストレッチを行うことも効果的です。

3. 体重の分散:
美術館や博物館では、立ち止まって展示を鑑賞する時間が長くなることが予想されます。その際、体重を一方の足に偏らせず、時折足を往復して動くことで、疲れを軽減させることができます。

接骨院でのケアのメリット:
美術館や博物館巡りの後、接骨院でのケアを受けることは、次回の鑑賞をより快適にするための鍵となります。また、歩行についても体幹歩きという歩き方があり、姿勢を良くすることもできるので、当院では指導させていただきます。

  • フットケア:足の疲れや痛みの原因となる筋肉のコリや、足の骨格の歪みを調整し、健康な足の状態を守ることができます。

  • 整体:長時間の立ち歩きによる背中や肩の疲れを考え、身体のバランスを整えることができます。 特に腰痛を考えやすい方には、定期的なケアがオススメです。

まとめとして、美術館や博物館巡りは心の栄養となる素晴らしい時間ですが、その魅力を最大限に楽しむためには、身体のケアも大切にしましょう。しっかりとした準備と、接骨院でのアフターケアで、芸術の秋を心ゆくまで満喫しましょう。

文責 柔道整復師 高橋幸治 治療歴27年

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

骨盤矯正/発毛整体/ボディメイク/ダイエット/産後の骨盤矯正/小顔整体/地図

ゆめたか接骨院軽井沢院

〒389-0111 長野県北佐久郡軽井沢町長倉2825−8

℡ 0267-46-9855

 

ゆめたか接骨院 軽井沢院へのお問い合わせ

ゆめたか接骨院 軽井沢院

  • TEL
  • LINE
住所
〒389-0111
長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉2825-8

access

診療時間